602: : 2005/12/05(月) 19:18:16

養子縁組無効裁判は、結構時間がかかりそうなので、
その後に離婚したいので、その間が大変そうだなって思います。

でも、気力でがんばるしかないんですよね。

603: : 2005/12/05(月) 19:18:16

ぎゃ、リロってなかったらレスがすげー出遅れましたorz
一日も早くゴタゴタが片づいて、お子さんと平和に幸せに暮らしてね。

604: : 2005/12/05(月) 19:19:45

相当自分が痛い目に合わないと
りらぞうさんの旦那は目が覚めないよ
今はパニックに陥ってるけど
そのうちほとぼりが冷めたら
「なんでりらぞうは我慢しなかったんだろう?
 あいつが我慢してたらそれで終わってたのに」って思うから

606: : 2005/12/05(月) 19:20:33

その家にずっと住むつもりはありません。
私にとってとても嫌な思い出ですし、あの家に居るといつも義父母の事を想い出すでしょうし。

家というより、お金で払ってもらったほうがいいですよね。弁護士さんもそういってました。
全てお金でしたほうがいいって。
今度目録を作るので、よく話し合って決めたいと思います。

609: : 2005/12/05(月) 19:23:02

旦那の責任をこの際ちゃんと追及しないとね
親のせいだけじゃないんだから
「妻の言うことを信じない」「妻子共にほったらかし」
「経済的DV」
これらは全部旦那がしでかしたことだよ

611: : 2005/12/05(月) 19:27:36

りらぞうさん、念を押すようだけれど「自分達のせいで・・・」は謝罪じゃない。
「達」の部分は旦那さんにくっついて縁ができただけの人達だからね。
「自分達」→「自分一人が」にならないと謝罪じゃないと思った方がいいよ。

613: : 2005/12/05(月) 19:30:53

とりあえずでも家にちょっとでも住んだらまずいよー!
りらぞうさんの隙を突いて孫誘拐とかしかねないよ。それ位しそうなDQNぶりだもの。
絶対にウトメには住所知られないような所で暮らさないと安心はできないよ。
24時間息子を監視なんて不可能だし、通園通学の途中などいくらでも誘拐ポイントはあるもの。

614: : 2005/12/05(月) 19:31:43

何より、だんなはりらぞうさんの言う事を信じなかったというのが許せない。
義親の言ってる事って、自分達に都合のいい話ばっかりじゃん。
てか、りらぞうさんは家で何もしていないって言われてたも同然だよね。
それを「違う、そうじゃない」って訴えてるのに聞く耳持たなかったなんて、ありえない。
少なくとも、愛してたらできないことだと思う。

例え、義両親が本当の事を言っていて、りらぞうさんが嘘をついていたとしても、
事実がどっちなのかまずは確認しようって行動するべきでしょ。
りらぞうさんを信じたら何か行動をしなきゃいけないけど、
親を信じてたらそのままの生活で自分が楽だからそうしてただけのこと。
それを自分は何もせずに親の言葉だけ信じて「知らなかった」で被害者面してるなんて
義親よりタチ悪いと言ってもいいくらいだ。

622: : 2005/12/05(月) 19:38:25

>>614
だよね。
この旦那、いかにも自分は冷静って感じに見えるけど
自分の親しか信用しなかった時点で、客観性が0だもの。

620: : 2005/12/05(月) 19:35:36

義両親の刑事犯罪、今回は執行猶予がつくとは思うが
まず確実に「前科」はつく(執行猶予でも前科はつく)。
刑事罰をしっかりとつけておけば
万が一、それを逆恨みして何らかの害を及ぼされたとしても
微罪でも実刑をつけることができる。

先々の事を考えれば、絶対に引いちゃいけない。
逆恨みして何をするか分からない相手なんだから。

623: : 2005/12/05(月) 19:39:08

将来、りらぞうさんの息子を誘拐して、養子縁組しそうだ。

実際に、絶縁したはずの私の親がやりかけて未遂で阻止した。

626: : 2005/12/05(月) 19:43:48

>>623
マ、マジデスカ(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル

628: : 2005/12/05(月) 19:45:29

りらぞうさんのお父さんこそウトメ殴りたかっただろうなぁ・・・
大切に育てた愛しい娘をこんな目に合わされてさ。
そりゃ、殴ったりしたらまずかっただろうけど。
離婚決意して一番喜んでいるのはご両親だと思う。
りらぞうさんと息子ちゃんが幸せになることが一番の親孝行。
ウトメ・ダンナはバッサリ切り捨ててください。
彼らは害しか及ぼさない。

640: : 2005/12/05(月) 19:54:17

離婚まで時間掛かるなら、またウダウダしそうな義両親だな。
そして旦那は「単身赴任先にいたから知らなかった」で、
事件が起こってから謝りに来るに違いない。

離婚の際にちらっとでも復縁をほのめかすような言動はしないようにね。

641: : 2005/12/05(月) 19:56:28

旦那が凹んでいる今がチャンスだな。
こういう輩は変にプラス思考だから、ちょっと
義両親が大人しくなっただけで「離婚までしなくても
平気なんじゃないか?」とか思い出しそうだし。

642: : 2005/12/05(月) 19:57:02

息子さんの養子縁組は家庭裁判所通さないとダメだから、
当分は大丈夫でしょ。

644: : 2005/12/05(月) 20:00:04

>>642
孫は直系尊属になるから、家庭裁判所通さなくてもできるのよ。。。

646: : 2005/12/05(月) 20:01:14

>>644
そうなんだ。教えてくれてありがとう。
知ったかでうかつなレスしてしまってすみません。

651: : 2005/12/05(月) 20:07:23

>>646
いえいえ~。
ちなみに民法798条ですby市役所職員

645: : 2005/12/05(月) 20:01:10

この義親、ほとぼりが冷めたら
「息子ちゃんや、再婚しなさい(できれば稼ぎのいい女性と)」とか
言い出しそうだなw

「ウトメで酷い目にあった被害者連絡会」があればいいのに。
そうしたら、二の舞になる女性も減るだろうに。

652: : 2005/12/05(月) 20:08:15

このダンナ、離婚までのりらぞうさん&お子の生活費送ってウトメにも生活費送るわけか。
せいぜい頑張ってもらいましょうか。
現実にいくらかかっているのか(5万で済むと思うなよ!)、自分がどれだけ金銭面を甘く見ていたか
ちゃんと体と懐で実感してもらいましょう。

653: : 2005/12/05(月) 20:09:22

義父母は浪費家みたいだし、ね。

669: : 2005/12/05(月) 20:34:59

散々ガイシュツだけど
養子縁組の解消ではダメ!
絶対に取り消しをしなさいね!!

ついつい楽な方法を選んでしまいがちになるけど
戸籍の汚れはきれいさっぱりと払拭しなくちゃダメだよ。
だから「取り消し」じゃないといけないのね。

そんな私は某官公庁職員。
マジで戸籍関係はいろんなところで関係しまくるのよね。

679: : 2005/12/05(月) 21:19:09

りらぞうさん
離婚決めたのですね。息子さんのことを思うと三人で暮らしたほうがと思ってたのですが・・。
りらぞうさん有利で一旦別れるというのもいいかもしれない。
ただ息子さんままだ小さいから自分の意見は言えない。
ただわたしはりらぞうさんの旦那さんの悪いところしか知らないので。
りらぞうさんの中には旦那さんの良いところも知っているのでしょう?
離婚&実家で休養したら、同居離婚のままでいいから親子三人水入らずで生活してみてほしい。

息子さんにとってりらぞうさんも必要ですが、旦那さんも必要と思います。
りらぞうさんだけの幸せを考えると離婚がベストですが。
りらぞうさんの選択=息子さんの生き方・人生に関わる事ですから。
義両親の件がなければ、息子さんにとって旦那さんは良い父親であるかもしれません。
読むのに時間かかって遅スレでスイマセン。

682: : 2005/12/05(月) 21:24:06

>>679
確かに息子さんの気持ちはわからないので、
父親と住むことが息子にとって幸せじゃないとは言い切れませんが、
同じ理由で
父親と住むことが息子にとって幸せとも言い切れない
とも言えますよね?

個人的には、りらぞうさんの両親のように、毒になる親は最初からいないほうがいいと思いますよ。
息子さんも生まれてから数回しか父親とは会っていないようですしね

687: : 2005/12/05(月) 21:40:14

679です。気分を害する人がいたらすいません。
>>682そうですね。父親が住むことが幸せともいいきれません。

私はりらぞうさんが最初から同居だったようなので、三人水入らずだったら幸せだったかもとか、
りらぞうさんに対しては良い夫ではないかもしれませんが、
父親としてはまだ息子さんにしてやれることがあるのではないかと思ったのです。

684: : 2005/12/05(月) 21:31:23

>>679
どちらかと言えば「子供には父親が必要」なのかもしれないけど
「子供に必要のない父親」というものもいるんじゃないの?

このダンナのことを考えるなら、ここらで成長することは良いことだけど、
それはもうりらぞうさんとは関係ないこと。
「自力で努力して」成長したら再び夫と父親になれるかもしれないという、
今は可能性の低いずっと未来の希望程度のことだと思う。

私はどっちの道を選んでも、
「こどもに申し訳なかった」と「罪悪感」は持つなと言いたいよ。
りらぞうさんは堂々と自信を持っていい。

690: : 2005/12/05(月) 21:43:54

>>679
>>687
623ですが、681さんから686さんまでに禿同です。
子供は親を選べません。それが毒親だった場合、子供にはどうすることも
できません。両親共ならともかく、片方の親が毒親なら、
残る片方の親は子供を全力で守るべきです(私は両親共でした)。
子供は、成長して、独立してから初めて縁切りが出来ますが、
それまで毒親と縁を切れないのですよ?

679さん、もっと現実をみて書き込むべきでは?

>父親としてはまだ息子さんにしてやれることがあるのではないかと思ったのです。

この場合、息子さんに一緒にいてあげる事ではなく、りらぞうさんと息子さんに
ちゃんと払うものをはらって、ウトメの突撃を阻止する事です。

700: : 2005/12/05(月) 21:51:41

>>679
りらぞうさんの旦那は、わりと新婚なのに単身赴任し
月一の面会(短時間)で妻子に会うのは充分だと思っている人です
しかも妻の言い分よりも両親を無条件に信じる人です。
一緒に住むことにどれだけの意味があるのか疑問です。
多少情が湧くことはあるでしょうけど、
安全でくつろげる実家から、離れるメリットは少ないかと。
むしろ同居を復縁と解釈したキチ偽両親の突撃と受けるだけ。

702: : 2005/12/05(月) 21:55:20

まあまあ マターリ

あえて>>679のフォローをするならば
それでも夫を愛しているという、らりぞうさんの書き込みを見る限り
義両親に騙されただけの良い夫なのでは? と思ったのでは

706: : 2005/12/05(月) 22:08:37

>>702
そう思いたいのはわかるけどねぇ。
旦那は妻子より妹夫婦のフォロー、つまりは実家との接触を
絶たない事を選んだわけで…。

>>679さんはそれを理解しているのかしら?

707: : 2005/12/05(月) 22:11:03

毒親持ちからしたら、たとえ両親揃ってなくても
毒 で さ え な け れ ば 普通に幸せになれますが何か?
と、二行で片づいちゃうことだよね。

りらぞうさんの旦那は毒親持ちだし、
今のところ現実を戦うので手一杯でアワアワしてるし。
話は旦那の本気を見せてもらってからだよ。

719: : 2005/12/05(月) 22:34:47

御飯食べたり息子を寝かしつけていたりしてました。

>>679さんが言われる事は、私も少し考えました。
やっぱり子供は両親が居たほうが・・・もありますし、
前述しましたように、まだ夫を愛してはいます。
他にいい所は沢山あります。

夫は何度も話を聞かなかった・信じてくれなかった事を謝ってくれています。
それに対する償いもしたいと言ってくれています。
だけど、約2年間私の言う事をノイローゼとして片付けてしまったという事実は許すことが出来ません。

すぐに許せる・忘れられるくらいの程度のことだったら、わざわざビデオを設置しようと思いますか?
機械に詳しい弟に、ビデオか何か設置して、長時間録画したり出来ないだろうか?
DVDに入りきるだろうか?一日一枚では無理だろうか?HDDを買ったほうがいいだろうか?
そういうことが可能なのだろうかと相談した時、
弟は「そんなこと考えるほど追い詰められているのはやっぱりどうかしてる、
もう別居するか離婚を考えた方がいいんじゃないか?」って言いました。
私はお金はいくらでも出すからと頼み込みました。

それに、一番初めの方にも書きましたように、息子もコロして自分もタヒのうかと思っていました。
ここに相談しなかったら、そうした可能性はないとは言えません。
私は、復縁するかどうかは置いといて、とにかく今離婚すると決断したことが悪いとは思えません。
少なくとも、私と息子がタヒぬよりは、いい結果と言えるかもしれないのですから・・・
それに、絶縁出来るか分からない義父母とはもうなるべく関わりたくなかったのです。
現実逃避と言われるかもしれませんが・・・

720: : 2005/12/05(月) 22:35:29

ま、離婚と養子縁組取消が先なんだけどね。

毒親持ちなんで、そっちの方まで考えてしまった。

723: : 2005/12/05(月) 22:41:08

>>719
いやいや、あなたは現実逃避なんてしていないよ。
あなたは義実家からの解放、旦那は実家との関係継続、お互い合意の上での離婚だよ。
しかも旦那は自分の親は毒だと認め、でも親(妹)との関わりは切らないと言っている。
どうしようもなかったんだよ。

よく読んでいない人の意見を気に掛ける必要はないと思う。

724: : 2005/12/05(月) 22:41:11

> 絶縁出来るか分からない義父母とはもうなるべく関わりたくなかったのです。
> 現実逃避と言われるかもしれませんが

ぜんぜん現実逃避じゃないよ。
生きていくための必要行動なんだよ。

726: : 2005/12/05(月) 22:42:55

>>719
>夫は何度も話を聞かなかった・信じてくれなかった事を謝ってくれています。

これだって、事がここまでオオゴトになったからのことであって
りらぞうさんが、黙って耐えるタイプや泣き寝入りタイプだったら
「おまえが神経質すぎ」「おまえがノイローゼ」で終わりだったと思う。

話をまともに聞いてくれないのが、1週間や1ヶ月ならまだわかるけど
2年だもの・・・「離婚」という選択は、正しいと思う。
というか、それしか無いに等しいよね(義親のドキュぶりにはもう打つ手がなさそうだし)

729: : 2005/12/05(月) 22:44:04

>>719
皆さんもいってるとおり、現実逃避じゃない。
あらゆることから逃避してたのは、むしろ旦那さんの方じゃないでしょうか。
で、現実をつきつけられて「かもしれない」「かもしれない」とまだ逃げているように私には思えます。

文字でしか判断できないので、言いすぎだったらごめんなさい。
でも、実際の状況を見てらっしゃるあなたの弟さんのご意見はいかがですか?
少なくとも、あなたが追い詰められた時に本当に
力になってくれた人の意見は、正しいのではないかと思いますよ。

730: : 2005/12/05(月) 22:45:21

ごめんで済むなら警察は要らない。

736: : 2005/12/05(月) 22:48:03

ちょっと気になるんだけど、どうして
りらぞう旦那は、戸籍のチェックをしたのかな?

753: : 2005/12/05(月) 22:54:54

>>736さん
養子縁組など、びっくりするような事実発覚やら、義父母の騒動などでそこまで細かいことは疑問に思いませんでした。
そういえば、どうして戸籍取ろうと思ったのかな?
勝手に離婚されてるかもとか思ったのかな?

738: : 2005/12/05(月) 22:49:29

>>719
やっぱり普通の人なら弟さんのように考えよね。
旦那さんは基本的に自分が最も楽な方、傷つかない方を選んでると思う。
ずっと、りらぞうさんの言う事を信じなかったのは、信じない方が楽だから。
本当は気づけるのに、あえて気づかなかったんだと思う。
そうとは意識せずに。
今、謝ったり、誠意を見せてるような感じなのも、そうするのが自分が最も傷つかないからだと思う。
心から悪いと思うより、保身の気持ちが強いんじゃないかな。

741: : 2005/12/05(月) 22:50:50

うん、皆さんの言ってることに禿げ上がるくらい同意だ。

とにかくりらぞうさんをここまで追い込んだのは誰でもない、ダンナなんだよ。
それを忘れちゃダメ。
とにかく離婚が成立するまで気を抜かないように、がんがれ。

761: : 2005/12/05(月) 23:00:43

戸籍の届が提出された時に、届出人の本人確認ができない場合、確認の通知が届出人あてに行くんだけど、、、。
りらぞうさんの縁組届の時、りらぞうさんの夫が書面上同意がいるんだけど、
もしかして、同意した人にも役所が確認通知送ったのかな?

769: : 2005/12/05(月) 23:05:42

>>761
あ、なるほど。
その書面が、旦那さん宛てに配達された時点で
旦那さんは、なんでこんな書類が来るの?と思った
わかったわけか。それで戸籍チェックしたのかな。

763: : 2005/12/05(月) 23:01:34

りらぞう旦那は、最初
「子供と一緒に早く家に帰れ」って言ってたんだよね。
りらぞうさんのこと、相当子供扱いしてたんだろうなぁ。
まぁ、今は思い知っただろうけどw

774: : 2005/12/05(月) 23:10:00

でもりらぞうさんは子供のためにもちゃんと離婚て選択肢を選んだからよかった。

ウチの近所にもりらぞうさんみたいなケース(ダンナ単身赴任嫁子はダンナ実家に同居)があったんだけどさ、そこのうちはお嫁さんが子供を残して自サツしちゃったんだよね。 そんで腹立つことに、残された子はダンナ実家のジジババが育ててる。

そんなことにならないで本当に良かった。
これからはお子さんのためにもがんばってください。

775: : 2005/12/05(月) 23:10:59

りらぞうさんに送付されたのは、きっと爺婆が握りつぶしているだろうし、もしかしたら考えられるかも。
配偶者がいる人は、その配偶者が当事者(養子か養親)でなければ、
同意書をつけるか、届書の「その他欄」に同意する旨を書いて、
署名なつ印しないといけないからね。(民法796条)

780: : 2005/12/05(月) 23:14:21

まあ、何故、今頃旦那さんが戸籍謄本とったかとか
それ以前に気づいてなかったかどうかとか、
送付されたものがどうなったかとかは、今、りらぞうさんに聞いてもご本人もわからないでしょう。

弁護士さんもしっかりついてらっしゃることだし、
ここは疑問、質問を整理して、弁護士さんに旦那さんを追及して
いただくのがよいのでは?

785: : 2005/12/05(月) 23:17:55

月1くらい遊びに行ってたのに、全然気づかなくってごめん。
なんかおかしいなと思ったこともあったんだけど、
もっと早く気づいてたらよく言い聞かせられたかもしれないし、
兄ちゃんにも注意してやれたのにな。

残念だと思うけど、そういう状況ならウチの親の事は気にせずほっといてね。
私を当てにされないかが不安だけど(^^;
あー、姉ちゃんできて嬉しかったのに、残念。でも、自業自得かー。

という感じのメールが今日の昼くらいに義妹から来てました。
少なくとも、今まで通り義父母のようでなくて、よかったなという思いです。
ちょっと、義妹さんともっと仲よくして、相談してみたらよかったなとも思いました。
それでも、あの義父母は考え方が固定しているようなので、無理だったかもしれませんが。

787: : 2005/12/05(月) 23:18:27

現実逃避をしていたのは旦那の方だべな(σ・ ̄)ハナホジ
りらぞうさん、長い戦いになるだろうから気をしっかり持ってね。

友人の一人(小梨)が離婚に向けて頑張っている所だけど、旦那の奴、彼女の前ではカッコつけて、親の前ではヘタレ。(親の所為でお嫁さんと別れなきゃいけない可哀想な僕は全然悪くない、という顔)

別居中の生活費等に関して「今度こそ両親を説得するから!」⇔「ごめん、やっぱ出来なかった」という旦那のパフォーマンスの繰り返しに振り回されてげっそり痩せ、通院が欠かせない体になってしまった。今は情を振り切ろうと必タヒにもがき、少しずつ元気になってきた。

796: : 2005/12/05(月) 23:27:00

>>787
こういう事例を見るにつけ、
交渉事は交渉人(私情の入らない第三者)に任せて
本人は当事者に会わないのがベスト、と強く思うよ。
交渉は情が入るとうまくいかんもんだ。
あくまでもクールに、ビジネスライクに。

791: : 2005/12/05(月) 23:21:52

養子縁組とかの同意書?とかそういうのは、見た事無かったです。
郵便物は私宛ても夫宛ても全部勝手に開けられてからこちらに来ますからね・・・

793: : 2005/12/05(月) 23:24:57

>>791
>郵便物は私宛ても夫宛ても全部勝手に開けられてからこちらに来ますからね・・・

さらっと書いてるけどそれって犯罪だよ。
弁護士さんには伝えた?
旦那はそういう状況も当たり前だと思ってたの?

799: : 2005/12/05(月) 23:28:03

>>793
それって、犯罪だったんですか?
マナー的には駄目という程度かと思っていました。
何度か、「プライバシーもありますし、勝手に封書開けるのはマナー違反だと思います、不愉快です。」
て言った事あったんですが、「気をつけるけど、家族だからねえ。プライバシーと言われても・・・
後ろめたいことがないなら、見られても問題ないでしょう。」
という感じでした。直りませんでしたし。
私の実家ではそんなことはなかったので、うちの実家がきちっとしすぎてるのかなと思ってました。

811: : 2005/12/05(月) 23:33:15

>>799
「親書開封罪」っていうらしいよ。

805: : 2005/12/05(月) 23:30:58

無断開封か……。

360度どこから見てもDQNです。
ってこっちまで麻痺してきそうだ(;´Д`)
りらぞうさんの弁護士も旦那の弁護士も、
焦点はDQN親なわけだから話が早いんだか大変なんだかだな。
こいつらの所業をまとめるのに。

808: : 2005/12/05(月) 23:31:46

郵便物を勝手に開けるというのは、私の結婚する前から普通にやっていたことのようで、
夫も一緒に生活している2年ほども夫は別段問題に思って無かったみたいです。
私が聞いても、アレ?そういうもんじゃないの?って感じでした。
だから、義父母家族の習慣なのかも・・・

810: : 2005/12/05(月) 23:32:44

いろんな封書が握りつぶされてるんじゃないか?
リラぞうさん名義の借金の請求書とか…

812: : 2005/12/05(月) 23:33:38

810は、ウトメが勝手に申し込んだ借金てことっす。

816: : 2005/12/05(月) 23:36:45

>>812
在り得るな~>りらさん名義で勝手に借金
いや、実際に昔だけど某サラ金で事務やってた友人に聞いたことあるからさ。
明らかに別人なんだけど(無人契約機でカメラの映像見ながらやってた)申し込み。
で、その辺を突っ込むと
「弟なんだよ!いいだろ~、身内なんだからよ!」
みたいなことを言って借りようとしたらしいよ。
結果はNGだったけど、審査甘いところとかだったら…と思ってしまった。

823: : 2005/12/05(月) 23:40:51

>>816
N協とかね。
田舎じゃ年寄りが債務者に勝手に息子の名前使うとか
連帯保証人に勝手に嫁の名前使うとか日常茶飯事。
債務者や連帯保証人に指定されている人間に
N協職員が直接確認に行くこともしやしねえ。

もしN協がハバ利かせている地域にお住まいならば
マジで、一度調べてみた方がいいと思います。

813: : 2005/12/05(月) 23:34:08

ttp://www.geocities.jp/hikarurutakashi2000/keihou.htm
刑法
第13章 秘密を侵す罪

(親書開封)
133条 正当な理由がないのに、封をしてある信書を開けた者は、1年以下の懲役又は20万円以下の罰金に処する。

815: : 2005/12/05(月) 23:34:17

>>791 りらぞうさん
刑法上、正当な理由なく封を開ける行為は信書開封罪(刑法133条)
受取人が読む前に郵便物を勝手に捨てる行為は信書隠匿罪(刑法263条)。

信書開封罪は1年以下の懲役又は20万円以下の罰金、
信書隠匿罪は6月以下の懲役若しくは禁固又は10万円以下の罰金若しくは科料

立派な刑法犯罪ですね。

818: : 2005/12/05(月) 23:37:51

すみません、お風呂に入ってきます。
後でちょっと借金のこと聞きたいです

819: : 2005/12/05(月) 23:37:59

無知なせいで犯罪犯す馬鹿って結構多いよね。

うちの旦那は犯罪じゃないが、印鑑登録した実印を普段使いしていたさ。もうアボガト(ry

822: : 2005/12/05(月) 23:40:28

りらぞうさんの、家の名義が心配だナァ。
もし、義親が「ぜんぶ息子ちゃんの名義に」
「半分は私たちの名義に」なんて考えたら
実行しかねないよね?

827: : 2005/12/05(月) 23:42:41

>>822
それはさすがに一方の名義人である夫が
了承していなければ不可能なのでは。

834: : 2005/12/05(月) 23:45:38

>>827
あのダンナなら「りらぞうがいいって言ったならいいよ」とかいいそうだ。

836: : 2005/12/05(月) 23:46:29

>>834
それ何て記念日(ry

851: : 2005/12/05(月) 23:54:05

>>836
りらぞうがいいよと言ったから ●月●日は 名義変更記念日

りらぞうが離婚を決めたから 12月5日は 独立記念日

幸せになれ~

824: : 2005/12/05(月) 23:40:55

縁組やるくらいなら、実印登録もやりそうだな…
ちょっと心配。

830: : 2005/12/05(月) 23:43:13

この際、国際犯罪組織に目をつけられた、くらいに考えて、全部チェックすべきだねー

833: : 2005/12/05(月) 23:44:10

実印あれば出来るんじゃないの?
旦那、管理を任せてそうだよ。

850: : 2005/12/05(月) 23:54:03

>>833
りらぞうさんの実印は今、だれの手にあるんだろう?
実印さえあれば、家の名義どころか他の借金だって簡単だよね?

856: : 2005/12/05(月) 23:58:45

>>850
実印、保険証、公共料金の請求書。
これが義親の手の内にあったら怖すぎる。

848: : 2005/12/05(月) 23:52:09

銀行口座って、今はどうなのかな。
一昔前は、家に銀行員が立ち寄ったときに作ってくれたけど。
付き合いが長くなると、「お嫁さんの分も」ということで、本人確認をとらずに作れたりもした。

借金の心配もあるけど、逆に、りらぞう名義の郵便局通帳があれば、預金枠が
いっぱいになってれば不便だし、銀行ならペイオフが心配だし。
どうでしょう?

852: : 2005/12/05(月) 23:54:22

親書を全部とりあげられてたんじゃ、何をされてるかわからないね。

860: : 2005/12/06(火) 00:03:31

りらぞうさん
・まずは今現在のことについて、弁護士に相談。
 無断で保証人にされたり名義を無断使用されてのローンや借金がないか
 徹底的に調べること。

またこういう手合いは「金づるがいなくなった」腹いせに、
今後そういうことをするかもしれない。
信販会社や金融機関にもいい加減な審査でそれを通すところもある。
これについては、自分の名義でのローンを一切不可能にするという手が打てるはず。
ただし自分も不自由するし、違う県でやられると防ぎようがなかったと思う。
うろ覚えでごめんなさい。

・今後、同様のことをされない為に未然に防ぐ方法、
 された場合の対処の方法も弁護士に相談。

もしも覚えのない請求がきたら 絶対 1円 も 払 わ ず(払うと納得したとみなされる)
弁護士に相談のうえで「無関係であるという証明」を。
もちろん、『実印・保険証』の管理はしっかり。

885: : 2005/12/06(火) 00:57:12

郵便物転送は、急ぎ明日にでもして置こうと思います。 >>862さんの念書の案も弁護士に聞いておきます。

882: : 2005/12/06(火) 00:54:54

借金のこと聞こうと思ったんですけど、
レス読んでたら色々な可能性とかすでに書いててくれているようで、
色々な可能性を考えながら弁護士さんに話して調べてみようと思います。

そんなこと、勝手に義父が出来るものなのか?と思うんですが、
養子縁組を勝手にされていることから、調べておいて損はないですよね。

手紙を勝手に開けるのも、犯罪とまでは知らなかったです。
家庭によって違うんかな?て思ってました。
これに関しては、うちの親もそういうところもあるのかな?でも、気分悪いわねー。
という事を話していました。

そういう大事な書類とか握りつぶされてるかもっていう書込みを見て、ドキドキします。
書類ではありませんが、とにかく全てを開けてしまうもので、
友人が送ってくれたプレゼントなどもチェックして、これ使えそうだから貰うわね。
とか勝手に言ってきたり(断りましたが)、
出産祝いの時も友人が、デザイン大丈夫だった?と聞いてきた事で、
息子の服を買って送ってきた事が分かって、義母に聞いたら、
あたかも義父母が買ってきたかのように、
この可愛い服あげるわねー♪って言われて貰った服がそうだったりと、
送ってきた事自体分からないような状態なことがありました。
それもあって、私の親戚友人知人にはなるべく物を送ってくるのは控えてほしいが、
手紙や何かを送ってくる場合は、必ず電話かメールで教えて欲しいと言ってから、
そういうことが無くなったのですが・・・

これも、ちゃんと弁護士さんにお話しておこうと思います。

884: : 2005/12/06(火) 00:56:19

>>882
実印や保険証はどうなってるの?

887: : 2005/12/06(火) 00:59:52

>>884さん
保険証と実印は、ちゃんと手元にありますが・・・
偽造できるんでしょうか?
ああ・・・弁護士に聞かないといけないことが一杯で、頭パンクしそう

897: : 2005/12/06(火) 01:05:04

>>887
偽造できるかどうか、状況的にわからないけど
相手は「明確な悪意」をもってアナタに対して行動してきたのだから
全部疑ってかかるほうがいいと思うよ。

でも、いつかは終わるときがくるので
ひとつひとつ調べていって、あとで悔いないように
徹底的にやったほうがいいと思われ。

886: : 2005/12/06(火) 00:57:16

なんか、犯罪オンパレードです。
他に、りらぞうさんが「これって・・・?」って思っていたことあります?
どんなに些細なことでもいいから、書いてみて下さい。

多分、犯罪もしくは人権侵害及び名誉毀損ですから。

888: : 2005/12/06(火) 01:00:25

うん、ここで疑問に思ったことは全部書いたほうがいいかも。
弁護士さんへの伝え漏れがあるといけないから。

892: : 2005/12/06(火) 01:02:37

>>886さん
>>888さん

とは言いましても、今回の郵便物の件も、
縁組したら同意書が送られてくるという話から、
そういうのは義父母が目を通してからこちらにくるからなあ・・・と思って
何気なく書いたわけですし・・・
パッと今何か思いつくというのは・・・

901: : 2005/12/06(火) 01:06:35

>>892
では、公共料金の引き落としなどはどうなってますか。
ダンナ名義の口座から落ちてるならともかく、
もし家の名義が半分りらさんだからって
りらさん口座から落ちてたりはしないですか?

車の名義・支払いはどうなってますか。

もしウトメがスポクラその他のサービスを利用してるとして、
その支払いはウトメ本人のものから落ちてますか。

緊急性のあるお金関係で思いつくのはこの辺……あと、保険の支払いとか。
契約者・被保険者に関わらず、りらさんの口座から落ちてませんか。

890: : 2005/12/06(火) 01:01:48

印鑑登録証はどうですか?
それをウトメが持っていたら、大変危険なので。

899: : 2005/12/06(火) 01:05:44

>>890さん
印鑑登録をした際の印鑑登録証は、実印などと一緒にあります。

916: : 2005/12/06(火) 01:22:42

>>899
印鑑登録証が、現在も有効かどうか調べた方がいいだろうね。
紛失しましたと登録を廃止して、新しく別の印鑑で登録することも可能だから。
勝手に銀行口座作られていないかどうかも、調べた方がいいのかな。

917: : 2005/12/06(火) 01:30:00

>>916
禿同。
銀行口座と、あと、クレジットカードが勝手に作られてないか、
弁護士さんって確認出来ないのかな?

919: : 2005/12/06(火) 01:30:37

>>916
>>917
ありえそうだ。もしくは、りらぞうさんのカードの明細みて、勝手に家族カードとか申し込んでないかな。

959: : 2005/12/06(火) 11:11:28

>>919
なるほど、家族カードか。
そういう手もあるよね。

904: : 2005/12/06(火) 01:08:33

すみません・・・寝ますので、落ちます。
沢山レス頂いているのですが、ごめんなさい。
弁護士さんへの聞く事のまとめとかありがとうございます。
助かります!

907: : 2005/12/06(火) 01:09:02

あと、生命保険は?

勝手な私の予想では、りらぞうさんと旦那の負担で受取人は義親。

もっと怖いのは、旦那だけじゃなく、りらぞうさんも被保険者。

908: : 2005/12/06(火) 01:09:43

りらぞうさんは、「人としての当然の権利」を蹂躙されてきたから
いま急に「どれに問題がありましたか?」と問われても
わからない状態なんだろうね。

909: : 2005/12/06(火) 01:11:24

りらぞうさん。
御実家は「防犯カメラ」や「防犯ブザー」の設置はされていますか?
セコムなどのセキュリティー会社への契約はどうですか?
警察の方には巡回をお願いされていますか?
不安を煽るつもりはないんですが、供えあれば憂いなしです。
押し掛けや器物損壊の実績があるんですから、
今後も各種のイヤガラセや放火に充分ご注意なさってください。

921: : 2005/12/06(火) 01:38:16

そういや実家の名義が母:父=2:3(親からの援助額)だったのが
全て父方祖母の物になるよう、書類を偽造された事があったな。
それが発覚したのは両親の離婚時。日付や判、筆跡の違いですぐに
嘘とバレたんだが、裁判所が凍り付いたのを覚えているよ。

922: : 2005/12/06(火) 01:44:41

>>921
それ、どうなった?

925: : 2005/12/06(火) 01:58:23

>>922
父方祖母が依頼した司法書士?も吊し上げられたような…。
最終的に母が保管していた書類通り(2:3)認められましたが。
(父の転勤でしばらく祖母のみが暮らしていた時期があり、帰ってきた際「ここは私の家だ、出て行け!」と叫んだ婆です)

926: : 2005/12/06(火) 02:04:27

>>925
ひでぇ……
ほんとにDQNなヤツらってそのへんに転がってるのかも知れないね。
悪事の片棒を担いだ司法書士、なんの制裁もなく未だに仕事してるの?
言っちゃ何だが、個人レベルになった姉歯並みの詐欺だと思うんだけど。



【家庭内問題】女の駆け込寺2【義実家問題】

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット