キチなんです

キチ・セコ・泥のリアルな体験談を中心に2ちゃんねる系掲示板で話題のスレッドをまとめたブログ

2015年09月

104: 2001/08/18(土) 18:30

女からの修羅場報告ばかり見たいなので、
1つ男からの修羅場報告です・・・。

俺は当時24、彼女は28歳。
彼女は短大卒で、俺の会社の事務(一般職)でした。

うちの会社の場合、一般職で短大卒と言うと、
大抵30歳前には結婚して退職してしまいます。
そういう意味で、彼女は退職を目の前に控えているのに、
彼氏がいなくて焦っていたんだと思います。

俺は入社2年目で彼女のいる部署に配置換えになりました。
俺の仕事はいわゆる営業で、
彼女は俺の下でコピーを取ったり、お茶を入れたり、と普通に働いていたんですが、
ある日、人生相談ということで夜に呼び出され、酔った勢いでエ〇チ。

その後、責任を取れ!と言われそのまま付き合ってしまいました。

実際、彼女は美人でスタイルもよく、家庭的で料理もうまく、
まぁ、いいかな、と言う感じで特に不満も無く付き合い始めました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

302: 2013/02/21(木) 15:59:33.80 ID:D0RwNK2g

やっと勘助を始末できた・・・殺されかけたわ・・・

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

582: 2012/04/29(日) 06:52:32.45 ID:7oyTkXYg

当方ラーメン好きな26のOLです。
先日趣味のラーメン屋巡りを一人でしていたときのお話。

その日行ったラーメン屋は厨房の前にカウンター席があり
カウンターの後ろにテーブル席が2つ並んでいる。

私が入店したときはカウンター席は満席だったのでテーブル席で相席になった。
私は奥側にあるテーブルの手前列の席に座った。

つけ麺を注文しワクテカしながらラーメンを待っておりますこと10分。
美味しそうなつけ麺ちゃんがきた(´∀`*)ウハーいただきまぁぁす


と、そこで背中合わせに座ってた2児ママに腕をガッとつかまれた。

続きます

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

233: 2012/05/11(金) 15:00:29.75 ID:HsHG0qRD

遅くなってごめんなさい。たいした事件じゃないかもしれないけど失礼。

我が家、保育園の送りは私、お迎えは旦那が担当。
A家、送りはお婆ちゃん、お迎えはAママ担当。

少し前、旦那が体調を崩していたため、仕事を早退してお迎えに行ったときのこと。
子供をつれて園から出るところで、見知らぬママから「あんた、私旦那の奥さん?」と声をかけられました。
仕事の拘束時間の関係で、園の行事は基本旦那に任せており、クラスのママさんたちの顔もわからない人のほうが多い私。
(この人誰だろ? クラスメイトのママだったら私子ちゃんのママ? と聞かれるのが普通だよなぁ?)
などと思いつつ、「はい、そうですけれども。失礼ですがそちらは・・・」
といっている途中でいきなりビンタ。

えっ!?っと固まっていると「これのどこが美人なのよ!」と吐き捨てて去って行くママ。
我に返って腕をつかみ、傷害の現行犯です。警察呼びますねといって携帯出したら腹に蹴り入れられて逃げられた。
周りのママさんたちに助け起こされ心配されつつ自分で警察に電話し、すぐに来てくれることに。

ママさんの誰かが園長先生も呼んできてくれ、色々話をしていると今のはAちゃんママだと判明。
同じクラスの子のママでした。
やがてやってきた警察にその旨伝え、恨まれるようなことは?と聞かれましたが、顔も知らなかった相手だし、まったく心当たりなし。
被害届けはその場で出すことにし、念の為パトカーで送ってもらって帰宅。
家で寝ている旦那に話すと、心当たりありとのこと。

詳しく聞くと、なんと旦那、Aママから口説かれたことがあるとか。
最初は冗談で済ませていたのだが、しつこく何度も誘ってくるので「俺、面食いだから無理」と突き放したそうな。
Aママはとても美人さんで、若い頃はさぞもてたろうなというお顔。
それに対して私は十人前の顔立ちだというのに。

その後Aパパからの丁寧なお詫びもあり示談となりましたが、色々と嫌がらせなどをしてきたAママが再び御用となって実家に返還されることとなり、
平和が日常が戻ってきたので記念カキコ。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

871 : 2009/03/14(土) 11:30:50 0

10年以上前に別れた元エネ夫から手紙がきた。
元姑が要介護の状態になったらしくて
もう許してやるから私に介護要員で帰って来いってさ。

その姑にパニック障害になるほどいびられたのをお忘れですか。
涙の止まらなくなった私が病気と分かった途端、姑に
「基地外は出て行け」
と身ぐるみはがされ半裸で外に×りだされた時、
「悲しいけどママのことは忘れような」
と子供達に言ってたのは貴方ですよね。

その後私は公の援助を受けながら病気を直し
その後働いてお金を作り学校に入りなおして
なんとか1人で生きていけるようになった。
元姑に次のいびられ役となっていた娘も裁判起こして引き取った。

元エネ夫は
「帰ってきたら息子に会わせてやる」
と切り札のごとく最後に書いてきましたが
その息子は今は毎週末我が家に夕飯食べに来てるよ。

本当に馬鹿。
元姑が亡くなったら親子3人で
仲良く葬式に行ってやろうかと計画中。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ