キチなんです

キチ・セコ・泥のリアルな体験談を中心に2ちゃんねる系掲示板で話題のスレッドをまとめたブログ

スカッとする話

374: 2013/09/23 22:09:31

トメに「我が家のやり方じゃない」から始まる知ったか家事講座や、
「はよ孫梅」「孫産んだらお前出てけ」と毎日毎日言われて
気が滅入ってきて落ち込んできたら「辛気くさい嫁だ」と文句を言われて
旦那からも「母さんだって悪気がある訳じゃないんだ」「耐えてくれ」とエネ発言を繰り返されとうとう私もキレた

ある休みの日、旦那が隣の居間にいる事を確認してから
洗濯物をたたみながら「通りゃんせ」を不気味なトーンでエンドレスで歌って
「一体どうしたんだ」と旦那が不審がって来たらうつろな目で
「私が悪いのよ、ぜーんぶ私が悪いの…
お義母さんの言う『○○家の伝統ある料理の味付け』が
毎日毎日分量が変わって同じに出来ないのも、
『洗濯物のたたみ方』が毎日毎日変わって同じに出来ないのも、
『孫を産んだらお前は家を出て行け、孫は私が育てる』って言われるのも、
ぜーんぶ私が悪いの…ふふふ…
だってあなた『悪気はない』って言ったもんね…
私はあなたを信じて結婚したんだから、あなたを信じなきゃ…信じなきゃ…
だからお義母さんには悪気が無いんだもん…じゃあ私が悪いんだ…あははは…
あはははは!!」とトメの嫁いびりを暴露しながら
エネmeこじらせたふりしてたら気づいた時には旦那が真っ青になってた

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

28: 2011/01/30 02:11:28 ID:HrYUVARL

今日のお昼にあったこと。

保育園のママ友Sさん宅で、私と泥田が呼ばれてお茶をしていました。
子供達は、隣のお部屋で遊ばせていました。
Sさんがトイレに立ったとたん、泥田が部屋を急に物色。
慌てて止めたけど、冷蔵庫やクローゼットをあけまくる。
「泥子ちゃーん、ちょっとおいで!」
と、子供を呼び寄せ、勝手にS子ちゃんの洋服を着せようとする。
泥田の手をつかんでも、物凄い力でふりほどかれ、
「別にいいじゃない?友達でしょう?」
と笑ってたのが、本当に怖かった。
そして、「あ、良いのみっけ」と、箱を引っ張り出す。
その中には、DSのソフトが数点。
「辞めなさいよ!泥棒!」
と、怒鳴っても、
「いいからいいから。いっぱいあるー。どれもらおうかな。」
と、もうね、人?何?本当に人なの?言葉通じてる?ってくらい変。
泥子も、「ママー私、これ欲しい。」って普通に言ってたから、常習犯だね。

Sさんが帰ってきた時、この惨状を見て普通に驚いてました、当たり前だけど。
「どうしたの?泥田さんこれどう言うこと?」
と、ちょっと声を荒げても、泥田はさっきと同じように笑いながら
「いいからいいから。これ頂戴ね。箱にいれてあったって事は、いらないんでしょう?」
と、当たり前のようにガッとDSのソフトをつかんだ。
「だから!ダメだって泥棒!」
と叫んで泥田の手をつかんだら、Sさんが静かな声で
「私さん。いいから。で、泥田さんはどれが欲しいのかな?ちょっと、この机の上にだしてごらん?」
と・・・。
正直、
「ああ、これが餌付け乙か。」
って思っちゃいました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

484: 投稿日:2010/09/18(土) 15:52:35

元夫がエネでDV野郎(経済DV含む)だった。
離婚の時の話。

もろもろの話し合いをしている時、ファミレスで、慰謝料請求してくる元ウト(こいつもクズ)に実姉が

「あ? 金が欲しいんだろ? ほら、拾えよ乞食」

って言って約100万を元ウトと元夫の頭の上からばらまいた。

姉は○○(私)命と言ってはばからないシスコンだから何かするとは思ってたけどここまでするとは思わなかった。
私呆然、ファミレス一気に静まり返る。
元夫&元ウトはぷるぷるしてた。
びっくりしたけど思い返す度にスカッとする自分がいる。

なお、ばらまいたお金はスタッフが回収してくれました。
回収するよう言っていたそうです。
そのファミレスは姉が経営する会社の系列だったので。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

626::2010/07/04(日) 08:17:41 0 ID:

もう10年前の話だけど、とある中小企業で私が採用担当だった頃のお話。
社長、人事部長、私の3人が面接官、相手は女子大生。
可もなく不可も無いかな、という印象で面接は進んだ。
で、恒例の「何か質問することはありますか?」と社長が言った。

相手「御社では不倫をしても許されるのでしょうか?」

目が点になった。社長と顔が合い、社長も(何言ってるの?)的な顔をしていた。
社長は動揺したものの「質問の意図は分かりかねますが、そういった反社会的な行為は当然重い処罰を下すことになりますが・・・」と返した。
そしたら
相手「では御社の人事部長様も然るべき処罰を受けるべきではないでしょうか?」

一瞬の沈黙の後、私と社長は「・・・えっ」と驚いた。
というか二人とも完全に混乱した。

嫌な予感はするものの、私が「あの、それはどういうことですか?」と聞いた。
相手「御社の人事部長様は不倫してますよね、私 の 母 と」
私も社長も絶句して部長を見る。部長は顔面蒼白になって呆然。
相手が声のトーンをあげて「証拠の写真も持参してます!」と社長に封筒を渡した。
流石に社長も困惑してる、まさか部長の不倫相手の娘が面接で抗議しに来るなんて思わないし。
部長震えてるし。

で、「この件が事実ならば貴方が納得するよう処分する」と社長が確約して彼女を帰した。
写真は本物のようで、部長は速攻クビになった。
それ以後社内規程で不倫は問答無用でクビってことになりました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

425: : 02/08/06 07:48

学生時代のある朝、いつもの様に駐輪場に原付を置き、駅に向かった。

夜帰って来たら、原付の後ろに貼ってあったステッカー(駐輪許可証)が無い。どうやら盗られたらしい。
しかし予備のステッカーを持っていたので大丈夫だった。
次の朝その駐輪場に行ってみると、俺から盗んだステッカーを貼って堂々と停めている中型のバイクをあっさり発見。
さてどうしたものか…と考えた末、原付の盗難防止用にいつも使っている、ワイヤー式のタイヤロック(かなりの強度)を、管理人の爺さんの目を盗みつつ、犯人のバイクのフロントタイヤにプレゼント。

夜、ワクワクしながら学校から帰り、その駐輪場に行ってみると、、、フロントタイヤが無くなった犯人のバイクが停めてあった。
恐らく、タイヤロックを切ろうと悪戦苦闘の末、切るのは諦め、タイヤごと外したのだろう。

タイヤロック代1500円は痛かったが、それ以上にスッキリした。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ