キチなんです

キチ・セコ・泥のリアルな体験談を中心に2ちゃんねる系掲示板で話題のスレッドをまとめたブログ

報告者GJ

112: 2013/11/18 17:08:08

義姉は、同居祖父母に溺愛されて育った結果、常に自分がお姫様じゃないと気が済まない性格に。
頭のよかった義兄に「自分よりランク下の学校いけ!」と騒ぎ立てた過去あり。
義姉の偏差値、義兄より20以上低かったそうだが。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

707 : 2011/02/02(水) 03:10:45

かなりDOQなので、嫌な人は読み飛ばして下さい

今日やってきた話
結婚してから五年間キチなウトメからの理不尽な要求や奴隷生活に耐えてきた
旦那が庇ってくれてたし謝ってもくれてた
何より旦那が好きだった

でも騙されてた事が今日発覚した
汚トメに呼び出されて汚宅清掃に行ってきたんだけど
汚トメは友達との電話に夢中
自分が勝手口から庭に出たのも気付かずに、庭に面した和室で汚話中
話の内容は以下

ここからは箇条書きにします
・嫁は気付いてないけど同居の話がある
・息子も承知してる
・ローンは嫁で名義は息子
・嫁実家の土地に建てる予定
・嫁は一生私の召使
・息子も私の味方
・息子は「嫁は俺が謝れば何とでもなるから」と言っていた
 また「俺より年上で引け目感じてるからチョロイ」とも言っていた
・私のやってる事は息子も承知してる
その他色々言ってたけど多いので割愛します

汚トメの話を聞いた自分は即座に旦那に連絡
汚トメの話の真偽を確かめてみた・・・
汚トメの話は全部嘘だと思ってた自分は軽く聞いてみたのだけど 
旦那の慌てっぷりで本当だったと解かった orz

続きます

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

844: 2010/06/02(水) 15:45:09 ID:XR4ZSfGT

じいちゃんが他界したので親戚一同が大集合した。
見たことも無い親戚が大半だった事もあり、軽く挨拶する程度でその場は終わった。

で、数ヵ月後に知らない人から結婚式に出席して欲しいとハガキが来た。
とりあえず無視しても良かったけど、母が一応連絡してみたら葬式で軽く挨拶した親戚のおばちゃんだった。
田舎に住んでいるために、結婚式に呼べる人が少なくて困っている。
特に若い人が少ないので何とか協力してもらえないでしょうか?との事。

まぁそんなに遠くないし行って来たら?と母親にも言われ参加することに。


当日、受付を済ませて新郎新婦に挨拶も終わり親戚の控え室のベランダで休んでいたら新郎新婦と新郎両親が入ってきた。

新郎「っていうかさ、さっきのアイツ誰?俺知らないんだけど」
新郎母「○×さんよ、親戚も遠くて高齢な人が多くてなかなか来てもらえないから、来て貰ったの」
新郎「知らん奴に来てもらってもなwマジで何しにきたんだよってw」
新郎母「あんた、来てもらっておいて何言ってるの」
新郎「いや、別に俺は頼んでないじゃん」

「そうなんだ、頼まれて無いなら帰るわ、祝儀と交通費は返せよ」と、俺ベランダから登場。
固まる親戚一同、ニコニコ笑いながら「あんたの旦那こんな奴だけど、まぁ頑張ってね」と新婦に挨拶して部屋から出る俺。
受付でご祝儀返してもらってる最中も「穏便に」と言われたけど
「あそこまでバカにされて、式の間耐えろっての?悪いけどあんな最低な新郎など祝う気にはならん」と言って帰ってきた。
ヤジ馬も結構居たし最悪な結婚式になっただろうな。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

※ペットが犠牲になる記事ですので苦手な方は回避してください



964: 2010/02/25(木) 19:32:17 0

先日、義理実家にしたDOQ返し

義理実家@東北在住
今年は雪が多くて、毎週「雪かきに帰って来い!」って 怒鳴られてた orz

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

909:  02/09/06 11:49

ごぶさたしておりますが、703です。
仕事が忙しかったのでしばらくROMってましたが、その後を報告しますね。
もちろんあれからも色々ありましたとも。

あれからすぐ、義弟夫婦は姑のところにガキ奪還に向かったのですが、 「ママ嫌い!ババといる!」と帰宅を渋り、カッとなった義弟嫁が ガキを張り倒したため、そこで義弟嫁vsババのバトルになったそうです。
義弟嫁は気分にムラがある女で、すぐ叩くなど、よくガキに八つ当たりとしか 思えない態度を取っているので、ガキにしてみれば久々に平穏な日々だったのでしょう。
そこで義弟が姑の肩を持ったため(俺らも疲れたし、もう1日預けとこうよ、と言っただけですが) キィイイイッ!となったアフォ義弟嫁が無理矢理ガキの腕を引いたらポコン、と脱臼。

ここまでは姑から聞いた話です。
ガキの脱臼は大したことなかったそうですが、 なんとまあ呆れたことに義弟嫁の父親からうちに電話がきたんですよ。

「そもそも、あなたがお姑さんなんかに預けたからこうなった、責任をとったらどうだ?」ですって。
もう、親子揃って香ばしくて香ばしくて、笑うしかないですよ。
でも幸いにジジィはわりと冷静ぽかったので、経緯を1つ1つ話して聞かせました。
勝手にガキを連れてきたこと、着替えも礼金もなく、こともあろうに 私が承諾していないのに強引に捨てるようにガキを置いて慌ただしく旅行に行ってしまったことなど。

そしたらなんと、義弟嫁、全然違うことを親父に言ってたことが判明。
義弟嫁の脳内シナリオでは、私が「お願い!私に面倒見させて!」と懇願するので 渋々預けたら、手に負えなくなって姑に丸投げしたことになってましたw。
ジジィは「そうですか・・・じゃあ娘とまた話し合ってみます」と引っ込みましたが、 また1つ2つ祭りがありそうなので、ジジィとの会話は録音しておきました。

で、今晩、ダンナが出張から戻ってくるんですよ。
明日、義実家に夫婦で行く予定ですが、絶対この一連のバカ事件が話題にのぼるはずなので、 私たち夫婦にも祭りが起きるかも・・・。
また面白いことがあったら報告します。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ