キチなんです

キチ・セコ・泥のリアルな体験談を中心に2ちゃんねる系掲示板で話題のスレッドをまとめたブログ

泥ママ

47::2012/09/07(金) 23:32:45.52

今日泥に遭遇したよ。 
出産したという事だしママだと思うんで簡単に投下する。 

実姉が出産したんで母親と一緒に産院に行ったんだけど 
自分は売店に寄ってから部屋に行くって言って別行動。 
その後のんびり病室に向かってたら奥の通路からパジャマ姿の女が走ってきて 

続きを読む

161: 2011/08/14(日) 13:36:02.94 ID:tFEsROBK

夜にと思ったけど、いまならおk?と 
判断して投下 
フェイクあり、改行がおかしいかもしれませんが見てください 

前提として、当時 
私 20代半 毒男 一人暮らし 
事件のあった年の春に新車を購入。一人暮らしなのにファミリーカーwww(理由あり) 

ママ 旦那と4才くらいの3人家族。車は軽 

購入直後から貸してクレクレでうるさかった。 

こんな感じのある夏の盆に悲劇が起きた 

続きを読む

285: 2012/11/21(水) 23:38:35.22 ID:mNNkQLJ8

最近従兄弟を通して私に連絡しようとしてたので来ない様に祈りつつ流れ読まずにぶったぎりカキコ
適度にフェイク入ってたりします。ですので矛盾とかは勘弁してね

続きを読む

11: 2013/10/05(土) 03:46:42.13 ID:LcB4ahnX

流れを読まず豚切り失礼します。
初めての投稿な上、長文ですが至らない点があったら申し訳ありません。

私が直接キチママ(結果的には泥・キチママ)の被害にあった訳ではないのですが、自分も巻き込まれて
警察沙汰になってしまったので書かせて頂きます。

・私は既婚者の小梨。
・被害にあったのは高校時代から仲良くしている後輩。
・後輩旦那は短期単身赴任にて県外。
・私宅と後輩宅は家族ぐるみで交流がある。(後輩旦那は私旦那の会社の後輩)

ここまでが前提です。

後輩の子供が5才の誕生日を迎えたということで、旦那と相談して
今すごくハマっているというト●カのドライブシリーズとディ●ニート●カを4台プレゼントした所
後輩も後輩子もすごく喜んでくれた。

一週間後くらいに夕飯の支度をしていると後輩から電話があり焦った声で「保育園のママ友におもちゃとか盗まれたかもしれない」との事。
とりえず何を取られたか確認して置くように伝え、タイミング良く帰ってきた旦那と共に後輩宅に向かった。
取られた物を確認した所、子供用の洋服と私がプレゼントしたト●カドライブシリーズとディ●ニート●カ
私が結婚式の引き出物で出した某ブランドのペアグラスが無くなっていた事が判明した。

保育園のママ友にと言っていたので、何故そう思ったのか話を聞いてみた所
・この日キチママが子供と一緒に遊びに来た
・キチママの子がト●カをすごく気に入って欲しがっていた
・譲ってほしいと言われたが、普通におもちゃ屋さんで売っている物だしプレゼントだから無理と断った
・急な雨が降ってきたので急いで洗濯物を取り込もうと外に出て、帰ってくるとおもちゃが無くなってキチママ親子はいなくなっていた
という事だった。
その後、そのキチママが犯人だろうが本当の泥棒だろうが被害届けは出そうという話になり警察に向かうとそこで事件が起こった。

続きます

続きを読む

703: 2013/01/20(日) 23:13:03.45 ID:eE1rvAcO

泥されたので軽く仕返しした話。

幼稚園のお遊戯会で衣装は幼稚園が用意してくれる。
ただし飾り付けが足りない場合や、もっと飾りつけをしたい場合は各自やってくださいってことで。
前回その衣装を使った子の親が手の込んだことをしてくれてると次の年からその衣装がまわってきた子の親は何もしなくてもかわいい衣装を使えるけど
飾りが取れたまま返却された場合は親が頑張らないといけない。
たまに洗濯失敗したのか色がまだらになってるものがまわってきたりすることもあるらしく、その場合は幼稚園に言えば新しいものを用意してくれるが
先生たちが手作りするので飾りが最低限しかされてなくて追加でスパンコールつけたりレースつけたりすることもあるみたい。
ほとんどの親が「ま、このままでもいっか」って位の飾りはしてくれている。

娘がやる演目のダンスは女の子6人のうち3人ずつで2色の衣装だった。
うちの娘がその6人の中で一番小さくてそれを考えて先生がスカート丈の一番短いものをまわしてくれたんだけど
それが前回使った子の親がものすごく可愛く飾り立ててくれてるものだった。
お遊戯会の2ヶ月前に全員に渡され、その場で「これが一番可愛いね、これが当たればよかった~」と同じダンスをするママたちに言われたくらい可愛いものだった。

続きを読む

↑このページのトップヘ